修正 動議 議会

Feby 8, 2020
修正 動議 議会

修正 動議 議会

動議の分類. 動議の分類には各種あり定説はないとされる 。. 態様による分類. 動議は態様によって、それ自体のため他の議事から切り離されて別個に議決することになる独立動議(懲罰動議など)と一定の議事が行われていることを前提とする議事の進行や手続に関する付随動議に分けられる ...

動議とは 「動議」とは、会議体においてその構成員から提出され、会議で討論・採決に付される提案のことをいいます。 総会において提出される動議はさまざまなものがありますが、大きくわけて、①議案の修正に関する実質的な動議(修正動議)と、②総会の運営や議事進行に関する手続的 ...

上記の動議を地方自治法第115条の3及び安芸市議会会議規則第17条の規定により、別紙の修正案を添えて提出します。 平成26年6月16日 発 議 者 安芸市議会議員 清 岡 隆 二

容に修正するよう、委員から修正動議が提出 (※①)され、修正動議は賛成多数で可決と なりました。 鎌倉市議会では、過去にも修正動議が提出 された事例があります。過去2年以内に提出 された主な事例は次のとおりです。 平成26年9月定例会

に対する修正動議について 上記の動議を地方自治法第115条の3及び明石市議会会議規則第16条の規定 により、別紙修正案を添えて提出します。

昨日の本会議では、2つの議案に対し、修正の動議を提出しました。 (条例をつくる・その1(選挙カーに工夫を)) ようやく、条例、政策の中身で議論ができると思っていたのですが、結果は議案の修正の範囲を超えているという判断により、修正案は採決されないこととなりました。

修正の動議 (法§115の3) ・ 議案に対する修正の動議を議題とする場合には、議員の定数の12分の1以上の者の発議によらなければ ならない。 表決 (法§116) ・ 議事は、出席議員の過半数でこれを決し、可否同数の場合は議長の決するところによる。

1. 修正案の提出 2. 予算組み替え動議の提出. 前者の「修正案」とは、議会側が具体的な項目の増額・減額を提案し、新たな予算案(修正案)として議決にかけるものです。

当該動議に対し議長はどのように取り扱うべきか。 動議とは、一般に議案以外のもので、会議の意思決定を求める提案をいう。動議については標準議会会議規則(都道府県議会・市議会・町村議会16条)において提出に当たっての要件が規定されている。

2.予算案の修正 議会は、予算案を審議し、可決又は否決しますが、 必要に応じて修正して議決する権限も有しています。 ここで問題となるのは長の予算発案権との関係で、 議会は予算案をどこまで修正できるかということで す。

修正 動議 議会